レース鳩商店街トップ  お店一覧  出店内容
松本安治鳩舎          10
 20回目の総合優勝(レース歴17年)は、
 三代連続総合優勝鳩ライジングサン3世582
ライジングサン 桜花総合優勝
         ↓
ライジングサン2世732 レジョナル総合優勝
   (アジア鳩協連盟会長賞西部地区優勝
       レース鳩商店街広告4ページ参照
         ↓
ライジングサン3世582 全四国地区N総合優勝
   ライジングサン3世582 15WN06582 
2017年新春用種鳩分譲リストご希望の方はお気軽にFAXか携帯にご請求下さい。
無料にて送付させて頂きます。
●2015年秋季レジョナルは、分速1700m以上が21羽という超高分速のレース展開でした。
総合優勝・総合2位は、強豪 紀田豊久鳩舎 併催の菊花賞では歴代1位の高分速で全国優勝という四国鳩界にとって誠に喜ばしい快挙をもたらして頂きました。ちなみに当舎は総合3位・4位・5位、宗谷マリア&サンのラインで充分高分速レースに対応可能なことが実証できました。
●2016年春季成績はレジョナル総合7位地区ナショナル総合優勝桜花賞総合12位

四国において誰もが認めるトップフライター ゴールド賞受賞の赤松正紀氏・四国破天荒の林英司氏の両氏と所属を同じくしてレースを楽しむにはさらなるレベルアップが必要なのかもしれませんが今はただ、長距離の帰還率が下がっていく中、一羽でも多く帰すことだけを目標に淡々と鳩作りをしていきたいと思っております。
いくつもの流れを集め、やがてゆったりと流れる大河になるが如く、
今まで数多くの超長距離ラインを導入してきましたので、宗谷マリアを源鳩に数々のラインの配合を重ね合わせてゆき、現代に適応した長距離ラインが出来上がることを願いながら。

いつか導入した鳩のルーツをたどった折、初期の岩田輸入系にたどり着いた鳩が何羽かあり改めて岩田氏の偉大さに気づかされたことがありました。配合血統鳩の違いによりそれぞれの超長距離ラインとして進み、当舎に導入されてきました。配合を繰り返す中で思うのですが、新しいラインに進んでいるのでしょうか?原点に帰っているのでしょうか? ふと問いかけた時、WPL表彰式において、宗谷マリアの受賞時、岩田誠三氏より「遠いところをよく帰したね」と優しく微笑みかけて頂いたことを懐かしく思い出しました。
お問い合わせは携帯電話に午後8時まで(超多忙にて電話対応で即答できない場合が多いと思いますが、後ほどこちらから誠意を持ってご連絡させて頂きます。)FAXは何時でもOK。
松本安治(ライジングサン) 代表翔歴
桜花総合優勝3回を含め総合優勝20回
宗谷GN1417K総合2位
桜花総合2位3回など総合シングル多数
連盟最優秀鳩舎賞3回
準地区CH賞等
全四国地区競翔連盟 阿波連合会
〒770-0064 徳島県徳島市不動西町4丁目2413番地
携帯 090-2784-8076 TEL 088-631-0204 
FAX 088-633-0655
動物取扱業者としての表示
動物取扱業の種別 販売
登録番号 第10257号
登録年月日 平成21年12月25日
登録更新の年月日 平成26年12月17日
有効期限の末日 平成31年12月24日
動物取扱責任者 松本安治
                   ≪←前          10
                              トップお店一覧UP↑
16年11月29日掲載